東京都大田区新蒲田2−13−13
ikichikagakudo@gmail.com
050−5867−2041

いきちか学童ブログ

昼食費の改定のお知らせです。

 

いきちかは明朗会計を目指し,今まで食事代は夕食も昼食も一律600円で考えていました。

 

しかしこのたびスタッフ間で協議し,昼食を450円に変更することにしました。

 

よろしくお願いします。

 

 

プライスダウン

 

━━━━━━━━━━━━━
いきちか学童クラブ
http://www.ikichika.club

(見学・体験 受付中♪)
━━━━━━━━━━━━━

 

 

いきちか学童クラブでは,お食事の提供も可能です。

 

ですが,ただ「お食事」と言われても,

いったいどんな食事か,気になりますよね。

 

 

実際にお食事提供が始まったら,写真の公表も考えます。
 

 

また,内容とか方針も,本当は早くお伝えすべきところですが,

仕入れ先もまだ流動的で,確固たる「お約束」ができない状況です。

申し訳ございません。

 

お約束ができないので曖昧な表現になってしまいますが,基本的な考えは,次の感じです。

 

 

・一汁三菜を基本とした一般的な家庭料理。

・「健康」と「子どもがおいしく食べてくれること」のバランスを考慮。

・無農薬や無添加など特別にはこだわらないが,意識はする。(お肉も抗生剤不使用〜無残留を意識)

・砂糖やお米なども精製しすぎない状態が望ましい。

・衛生には十分配慮したうえで,学校給食では出ない非加熱食(サラダなど)も提供する。

・子どもが望むなら,一緒に調理することも大いにある。

 

 

 

ビオとかローフードのような際だった特徴はありません。

特徴がないのが,いきちかの食事の特徴です(笑)。

 

真面目な話,「ちょうどいいバランス」というのが一番大切で,一番難しいことと思っています。

 

 

たとえば,「ポリフェノールは抗酸化作用があり体にいい」と言われていても,ポリフェノールたっぷりのままでは苦味や渋味が強くなり,子どもが嫌がることもよくあります。

美味しく楽しく食べてほしいですし,でも栄養も抜きすぎたくありません。

だから,それらのバランスを工夫していくしかありません。

 

また,好みも個々人によって異なるので,

今日食べてくれる人たちに応じて,都度バランスを工夫をしていくことになります。

 

 

 

と言いながらも,子どもたちの好奇心に沿って,

あるときには実験的に,突き抜けた(=バランスの悪い)料理を作ることもあるかもしれません。^^;

 

 

そして,絶対に食中毒を出さないためには,学校のように限定された調理法で行うしかありませんが,

しかし本来の食の楽しみは,様々な食材と様々な調理法で成り立ちます。

食品衛生責任者の責任のもと衛生には十分配慮して,学校給食では出せないものも出したいと考えています。

 

 

 

そういった,いろんな配慮で成り立っているゆえに特徴を言い表せない料理を,「家庭料理」と呼ぶのかもしれません。

 

 

いきちかの食事は,特徴のない,家庭料理です。

 

 

わかりにくくて申し訳ございませんが,

ご理解いただければ幸いです。

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━
いきちか学童クラブ
http://www.ikichika.club

(見学・体験 受付中♪)
━━━━━━━━━━━━━

 

 

 

いきちか学童クラブのおうちに,やっと,インターホンがやってきました。

(※設定のみで,まだ取り付けられていません)

 

インターホン

 

 

 

民家なのですが,前住人さんのインターホンが壊れていて,新調必至でした…。

 

 

せっかくなので,無難なものでは済まさず,

おもしろいものにしてみましたよ。

 

スタッフ全員のスマートフォンとつながります。

 

 

 

 

ボタンのプッシュからスマホの受信まで微妙にタイムラグがありますので,

ご来訪の際は,どうか,ゆったりとしたお気持ちで

応答をお待ちいただければ幸いです。^^;

 

 

なお,登録したスマホ全部が受信して鳴るのですが,

端末によっても受信の早さが異なり,通知の仕方も異なります。

 

おもしろいですね。

 

 

子どもたちにも,「これおもしろいな」とか「不思議だな」のように,何か興味を持つきっかけになればうれしいです。

 

 

いきちか学童クラブは,決して奇抜などではないけれど,

ちょっとおもしろい,ちょっと新しい,そんなものをそろえていきたいと思っています。

 

━━━━━━━━━━━━━
いきちか学童クラブ
http://www.ikichika.club

(見学・体験 受付中♪)
━━━━━━━━━━━━━

 

 

週末は近所の道塚小学校が運動会で,昨日の月曜日はその振替休日でした。

 

これで近隣小学校の運動会,無事終了しましたね。

子どもたち,先生方,本当にお疲れ様でした!

 

保護者の皆さまも,炎天下の中で立ちっぱなしの観覧で,体のご負担も大きいと思います。

振替休日は,子どもだけでなく,できれば大人も体を休められればよいのですが…,お仕事を休めない事情も色々あると思います。

(子どもと一緒の方が休めない,というのもありますね…)

 

 

いきちかも,来年の運動会の振替休日のときは,お子様を朝からお預かりします。

 

 

さて,いきちかでのお昼ご飯は,

お弁当をご持参いただくのでもよいですし,

有料になってしまうのですがこちらで調理もしますので,手ぶらでも大丈夫です!

 

 

学校や児童館などの公設学童では,お弁当必須です。

 

親御さんは慌ただしい出勤前にお弁当作り。

夏休みなどの長期休暇中は毎日毎日なので,本当に大変だと思います。

 

お弁当

 

 

学童の子どもたちのお弁当を見る機会があるのですが,

実は,この運動会の振替休日のときのお弁当が,一番,

親御さんの疲れを感じます。

 

夏休みなどは毎日のことなので,作り置きなど,ある程度準備もできる(せざるを得ない?)のかもしれません。

しかしこの振替休日は,1回だけですし,

運動会で立派なお弁当を作り上げた直後なので,力尽きているかもしれませんし,

何より,運動会で親の体も疲れている訳です。

 

そんな中でも,朝からお弁当を作り上げている親御さん。

本当に,頭が下がります。

 

 

 

振替休日,終業式,長期休み・・・

学校の給食がない日のお昼ご飯問題。

 

もしお弁当作りがご負担であれば,どうか,いきちかにお任せください。

 

━━━━━━━━━━━━━
いきちか学童クラブ
http://www.ikichika.club

(見学・体験 受付中♪)
━━━━━━━━━━━━━

 

 

いきちか学童クラブのおうちには,小さいですが,お庭があります。

 

しかし,お庭のお手入れは,まだ全然できていません。

 

庭は追々で…と思っていたのですが,

そうは言っても,ゴミ箱を外に置く契約なのに,今のままではゴミ箱を置ける場所がない…。

 

 

ということで,どうしようかな〜と庭を眺めながら,

なんとなく,庭木の邪魔な小枝を,手でぐいぐいと折っていました。

 

 

すると,「よければ,これ,お使いください」と。

突然,目の前にノコギリが!

 

 

突如のこぎり登場

 

 

隣のパーキングに駐車したお兄さんが,持ち合わせていたノコギリを貸してくださいました!

 

手で枝をむしり取っている姿を,見るに見かねたようです…。

 

 

お兄さん,天使ですか!?(>_<*)

 

 

人の優しさって,染み入り,そして心のエネルギーになります!!

 

 

ご厚意に甘えてお借りして,

庭のお手入れをする予定ではなかったのですが,たくさんギコギコしちゃいました!^^

 

本当にありがとうございました!

 

 

 

 

さてさてしかし,

なぜなぜどうして,

このおうちは,こんなに木があるのですか。

 

たとえば,この立派すぎるソテツ!!

 

 

 

なぜなぜ,前住人は,これをここに植えたのか…。

(当時流行っていたのでしょうか?今度調べてみたいですね。)

 

少し切りましたが,

大きく,葉の枚数もやたら多く,そしてトゲトゲだらけで,かなりの難物です。

 

 

今度チェーンソー,買いましょうか。

 

━━━━━━━━━━━━━
いきちか学童クラブ
http://www.ikichika.club

(見学・体験 受付中♪)
━━━━━━━━━━━━━

 

 

せっせと,棚を組み立てています。

 

 

 

これは,子どもたちのランドセル入れになる予定です。

 

写真には2つだけ写っていますが,

まだまだあります。

 

 

こういうの,決して苦手な訳ではないですし,

説明書も分かりやすいですし,

品質もよくて,穴の位置が微妙に合わないような苦労もないのですが(←安物あるある),

さすがに,数が多い&重いため,疲れます…。

 

 

あともう少し!

 

 

 

そして,梱包に使われていた段ボールと発泡スチロールが,大量にあります。

 

さっさと処分したいような,

でも,子どもたちがこれで遊ぶと楽しいかなと思うと,すぐには捨てられなかったり。

 

開園前に「段ボールと発泡スチロールで遊ぶ会」しましょうか!?

 

━━━━━━━━━━━━━
いきちか学童クラブ
http://www.ikichika.club

(見学・体験 受付中♪)
━━━━━━━━━━━━━

 

 

いきちか学童クラブのおうち(物件)は,床の段差が結構あります。

 

こちら↓ビフォー。

 

 

これは,つまづいちゃいますよね。

危ないですよね。

 

なので,当然,

段差解消スロープ,導入!!

 

↓アフター。

 

 

 

段差だらけなので,スロープだらけになりました。

 

しかもこの段差スロープ,なぜか,なかなかよいお値段…。

高さ4.5cmのものだと,たかだか幅80cm分で,4,000円超え…。

 

 

必要経費ですけどね。

 

これで安心して歩け回れます!

 

 

そして,お掃除ロボットも動き回れますね!

お掃除ロボット,導入するかどうか迷いどころです…。

 

━━━━━━━━━━━━━
いきちか学童クラブ
http://www.ikichika.club

(見学・体験 受付中♪)
━━━━━━━━━━━━━

 

 

先の記事プロジェクトベースの課題解決学習で,

アクティブラーニングは学校でも取り組もうとしているものの,

現状では限界があるようなので,いきちかが行う,という趣旨のことを書きました。

 

 

そこにも表れているとおり,いきちかでは,

「学習は,学校だけに任せるものではない」というスタンスをとっています。

 

 

学ぶべきものが,複雑で多様になっている現代。

学校に課されるものも膨れ上がり,

教師の負担の多さは社会問題にもなっています。

 

文科省自身も,学校だけではなく,保護者や地域の協力が必要だと,堂々と言っています。

--------------------------------------------------

(引用)

さらに、「生きる力」をはぐくむためには、学校だけではなく、 ご家庭や地域など社会全体で子どもたちの教育に取り組むことが大切です。 学校も様々な努力を行っていますが、保護者や地域の皆様のご協力がますます必要だと考えています。

 

文部科学省 (2010).「学校・家庭・地域が力をあわせ、社会全体で、 子どもたちの「生きる力」をはぐくむために 〜 新学習指導要領 スタート 〜」

--------------------------------------------------

 

 

保護者は,子どもの教育への協力がますます必要。

 

そして労働力不足とか男女共同参画とやらで,

パパとママの労働もますます必要とされていますよね。

 

共働き家族が増えている現状で,ますます増える家庭の負担の大きさも,

立派な社会問題です。

 

 

社会問題になるほど膨れ上がっている学校や家庭の負担を,

どうか私たちに分けてください。

 

━━━━━━━━━━━━━
いきちか学童クラブ
http://www.ikichika.club

(見学・体験 受付中♪)
━━━━━━━━━━━━━

 

 

 

今日は,いきちかの特徴の1つでもある,プロジェクトベースの課題解決学習について,お話します。

 

 

これは,「PBL」と呼ばれています。

 

PBLは何の略かと言いますと,

「Project Based Learning」(プロジェクトに基づいた学習)でもあり,

「ProBlem solving Learning」(問題解決型学習)でもあります。

 

2通りの名称がある訳です。

日本語でどうするかが,大変悩ましいワードです(苦笑)。

 

 

ようするに,自分たちの関心ごとを,自分たちで「プロジェクト」として,進展していくことです。

 

 

問題を問題として自分で認識し,

チームに理解されるように伝え,

みんなで,あーだこーだと話し合い,

みんなで計画を立てて,やってみて,

結果を振り返り・・・

 

みたいな感じです。

 

話し合い

 

プロジェクトの「結果」ではなく,

「過程(プロセス)」自体がとても価値があることを,ご理解いただけるでしょうか。

 

古典的な,座学での記憶に基づいた学習とは異なります。

生きた学習です。

 

そして,テーマは大人から与えられるのではなく,子どもたち自身の自然な興味関心に基づくことを重視しています。

 

子どもたちの何気ない発言や態度を聞き逃さず,

そしていかに無理なくプロジェクトにつなげていくかが,私たちの腕の見せ所だと考えています。

 

 

まさに,ザ・「アクティブラーニング」で,

文科省のいう「主体的・対話的で深い学び」そのものですよね。(^^)

 

 

近年では「プロジェクト型保育」も,幼児教育界で取り入れられてきています。

いきちかの近所の保育園でも取り組まれていて,子どもたち自身の興味関心を発展させた,主体的な体験を重視しています。

せっかく幼児期でやっていたのに,小学生になるとできなくなるのは…もったいないですよね。

 

小学校でもアクティブラーニングの導入は求められているのですが,そうは言っても現実問題,学校の単元の中で取り入れるには限界があるようで,先生方もどうすればよいか四苦八苦されたり,もしくは途方に暮れたり…な様子がうかがえます。
 

だから,いきちかで日常的にPBLに取り組むことには,大きな価値があると思っています。


 

━━━━━━━━━━━━━
いきちか学童クラブ
http://www.ikichika.club

(見学・体験 受付中♪)
━━━━━━━━━━━━━

 

 

児童募集チラシ価格表


 

WEBよりも情報量は極端に少ないのですが,

こんなチラシを作りました。

 

近隣の保育園にご挨拶に伺った際,

厚かましくもこのチラシを園内に置いていただけないか相談してみたところ,

皆さまなんともお優しく,全園でご快諾いただきました。

 

感謝・感激でございます。(*ToT*)

心よりお礼申し上げます。

 

 

そして,ある認可外園の園長先生は,

温かく明るく励ましてくださり,

「同じ地域でこれからもよろしく」という,本当にありがたいお言葉をくださいました。

 

おそらく,ご自身もその昔,

熱い志をもって開園し,

そして今までたくさんの困難に直面しつつ,今に至るのだと思います。

 

 

私たちも,未来の子どもたちや地域のために,

決して楽ではないこの業界に足を踏み入れました。

 

 

園長先生が,私たちを仲間として受け入れてくださったことが,

本当に嬉しく,心強く,

励まされました!

 

がんばります!

 

━━━━━━━━━━━━━
いきちか学童クラブ
http://www.ikichika.club

(見学・体験 受付中♪)
━━━━━━━━━━━━━