東京都大田区新蒲田2−13−13
ikichikagakudo@gmail.com
050-5867-2041

いきちか学童ブログ

Happy Halloween !!

 

ハロウィンもすっかりクリスマスみたいな「イベント」として定着しましたね。

週末に色々な所でハロウィンイベントをしていましたし,

当日おうちでパーティーをするというお子さんもいました。

 

いきちか学童クラブのハロウィンご飯は,愛嬌のあるおばけカレーと,ジャックオーランタン風のカボチャデザートでした。

 

おばけカレー

おばけカレー

 

 

 

工作でもお化けを作ってくれました。

お化けのモデルがない中で,一所懸命白いお化けを想像しながら様々な材料でクリエイトしていました。

 

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━
いきちか学童クラブ
http://www.ikichika.club

(見学・体験 受付中♪)
━━━━━━━━━━━━━

--------------------------------------------------------

10月26日(土)午後2時45分ころ,東矢口三丁目の公園内で,公然わいせつ事件が発生しました。

男の特徴は,年齢20〜30代,慎重170センチメートル台,体格ふつう,黒色服装,ひげがありました。

--------------------------------------------------------

だそうです・・・。

 

 

大田区の不審者情報は,残念なことに,かなり頻繁に届きます。他区から転入されてきた方はその多さに驚いています。

いきちか徒歩圏内の,新蒲田,多摩川,東矢口での不審者情報も,多発とまでいかずとも,年に数回はあるのが現実です。

 

そしてこのたび,いきちかもよく利用するなじみの公園で事件がありました。本当に残念です。

 

 

私たちは,地域の防犯力には,地域の公共空間の適切な維持・管理が重要と考えています。

 

 

割れ窓理論(ブロークン・ウィンドウズ・セオリー)と言われる現象をご存知でしょうか。

建物の窓が壊れているのを放置すると,それが「誰も当該地域に対し関心を払っていない」というサインとなり,犯罪を起こしやすい環境を作り出す,というものです。(by Wikipedia

まず軽犯罪が増え,そして次に凶悪犯罪を含む様々な犯罪が増えてくると言われています。

漫画『ハコヅメ』でも,大泥棒は,自転車の二人乗りという「ルール違反」が多い町を狙うと言っていましたよね。

 

 

 

つまり,地域の犯罪を減らしたければ,地域をきれいに保つ努力と,規律を保つ努力が必要ということです。

見て見ぬふりがダメということです。

 

 

いきちかスタッフは,公園に行ったときにゴミが目につく場合は,拾うようにしています。

子どもたちも頼んでいないのに,いつも拾ってくれます。(*T T*) いつもありがとうございます…

 

たまたま事件翌日に事件のあった公園に行ったときも,ゴミが異常に(普段以上に)散乱していたので,拾いました。

 

 

よろしければ皆さんも,可能な範囲で,地域のゴミ拾いや見守りにご協力いただけますよう,何卒お願いいたします。

 

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━
いきちか学童クラブ
http://www.ikichika.club

(見学・体験 受付中♪)
━━━━━━━━━━━━━

 

いきちか学童クラブへの入会は,全学年,随時受け付けています。

原則先着順で,定員に達した後のお申込みは,空き待ちの形で受けさせていただきます。

 

今のところ新1年生の空きは十分ありますが,今後急激な変化がありましたら,ホームページまたはLINE等でお知らせします。


という訳で(?),LINEアカウントを作りました。

いきちかからのお知らせ(不定期)をご希望の方は,ぜひお友達登録をお願いします。

 

 

お問合せや見学のお申込みも,LINEからお気軽にご連絡ください。

 

もちろん今までどおり,フォームやメール,電話でも大丈夫です。^^

 

 

LINEアイコン

 

━━━━━━━━━━━━━
いきちか学童クラブ
http://www.ikichika.club

(見学・体験 受付中♪)
━━━━━━━━━━━━━

 

スタッフ募集のお話です。

 

時間給のアルバイト・パートの方も引き続き募集しておりますが,

一緒にいきちかのことを考え,話し合い,ともに創っていく,運営仲間も大募集しております。

 

実務は相談のうえ,各々のできる範囲でやっていければと考えています。

必ずしもフルタイムで勤務する必要はありません。

いきちかでは,子どもの生きる力のみならず,大人たちの自然な生き方も大切にしたいと思っています。
 

 

働き方,あるいは子どもや地域との関わり方を見直したいと考えている方,

新しいものを創り出したい方,

すさまじい吸収力と生命力の小学生たちと一緒に過ごしたい方,

保護者たちの育児を支えたい方,

ぜひ一度,お話させてください。

 

募集段階での年齢制限はありません。

学生さんでも構いません。

 

やりがいは十分あると思います。

 

 

求人情報

http://www.ikichika.club/recruit.html

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━
いきちか学童クラブ
http://www.ikichika.club

(見学・体験 受付中♪)
━━━━━━━━━━━━━

帰宅時間の10〜15分ほど前に,「絵の具使っていい?」という2人の子ども。

 

今から!?と思いつつ,確かにまだ時間はあるので,時間までには片付けを終えてほしい旨を伝えつつ,了承。

 

 

大きな紙を持って来たり,新聞紙を敷いたり,容器を探して水を入れてきたり,

あっという間に準備して,

そしてあっという間に描き上げ,

無事,時間内に片付けまでできました!

 

必ずしもいつもこんなにスムーズな訳ではありませんが,やるときはやる(やれる力はもっている!)子どもたちです! v(^o^)v

 

 

水彩画

 

 

水分たっぷりの筆で描いたようで左側は薄めですが,いきちかの名前が入っていますね。

これ,いきちかの看板やチラシに使えということでしょうか・・・?

暗黙のプレッシャーです(笑)。

 

 

ちなみに,この2人のうち1人は,普段めったにお絵描きをしない子です。

コンプレックスがあるものは人前でやりたがらない子で,絵もあまり上手ではないと自分で言っていたのですが,

この日はテンション高く,もう1人の子に便乗して,ノリノリに描いてくれました。^^

 

本当に嫌いなことなら無理に行わなくて構わないと思いますが,劣等感から萎縮してチャンスを逃しているだけならもったいないですよね。

この日は不意に訪れたチャンスでした。

そして,お絵描きが楽しい経験としてこの子の中に残ったように思います。

こちらの勝手な都合でチャンスを潰さなくて本当によかったです。

 

 

子どもに絶対必要な自信や自己肯定感は,こういう小さくても楽しく「できた経験」と,それを認めてもらった経験の積み重ねからできるものだと思っています。

 

これからも,突然訪れる一人ひとりに沿ったチャンスを見逃さないようにしたいものです。

 

━━━━━━━━━━━━━
いきちか学童クラブ
http://www.ikichika.club

(見学・体験 受付中♪)
━━━━━━━━━━━━━

先日も書きましたが,もうじき就学時健診ですね。

せっかくお仕事をお休みになられるなら,終了後,いきちかにいらっしゃいませんか?

 

11月1日(金)と8(金)の

16:00〜17:00頃に,まったり座談会の開催を考えています。

 

テーマは,

 

・小学校の生活ってどんな感じ?

・小1の壁って具体的に何だろう?

・この辺の習い事って何がある?

 

などを予定しています。

 

道塚小と矢東小の健診の日ですね。

矢口小の22日にも開催するかもしれませんが,ひとまず上記2日程で。

 

当日15時頃から入室可としますので,健診後にそのままお越しいただいて,しばらくおくつろぎいただいて構いません。^^

 

なお,当日は通常のクラブの活動を見学いただくことはできませんが,座談会終了後にご質問等がございましたらお受けいたします。

 

ご参加の際は,お手数ですが,事前に参加のご予約をお願いできれば幸いです。

http://www.ikichika.club/zadanform.htmlのフォームからお願いします。

 

 

 

 

座談会案内

 

━━━━━━━━━━━━━
いきちか学童クラブ
http://www.ikichika.club

(見学・体験 受付中♪)
━━━━━━━━━━━━━

いきちか学童クラブのおいしいお食事の写真を,ほんの一例ですが,ホームページ(http://www.ikichika.club)内にまとめました。

トップページからは,MENU→「食事・おやつ例」で飛べます。

直リンクは http://www.ikichika.club/meal.html です。

 

 

料理例ページ

 

 

 

↑この写真は,ホームページをPCで見たときの配置です。

一方,スマホで見ると,写真は縦一列配置ですよね。

PCでもスマホでも快適に見えるように,レスポンシブデザインをがんばっております。

(でもこのブログは,スマホ用はデザインに制約があったり,品のない広告が入ったりしておりますが…)

 

ご飯も,ウェブサイトも,みんなスタッフの手作りです。がんばってます。

でも人手が限られているので,DIYなどなど,お手伝いいただける方がいらっしゃればありがたく存じます。(>人<)お気軽にご連絡ください。

 

━━━━━━━━━━━━━
いきちか学童クラブ
http://www.ikichika.club

(見学・体験 受付中♪)
━━━━━━━━━━━━━

いきちかの玩具紹介シリーズ。(動画でのご紹介は,一休み)

 

ちょっと地味ですが,今日は,バランスボードの次なので,「バランス人形」をご紹介。

 

 

 

ヤジロベエとも言われている物ですね。

 

ぐらぐら激しく揺らしても,落ちません。

 

 

最初に出したとき,子どもたちは「なんで!?」と不思議がり,次に,「分かった!磁石が入っているんでしょ!」とか,「この台が少し出っ張ってるからだ!」など各自の考えを次々と言ってくれました。

 

そこで,その辺にある物(オイルの瓶とか,洗剤ボトルとか)の上に乗せてみるのですが,やはり落ちない訳です。

タネも仕掛けも絶対にない,子ども自身の不安定な指先に乗せても,落ちないのです。

子どもが頭に乗せて歩き回っても,落ちません。

 

 

色々な「力」が外から掛かっても,重心の位置がよければ,「安定」するものなのですね。

 

 

子どもたちもこのような安定できる重心(身体的にも心的にも)を獲得してほしいと密かに願いつつ,

単純に,おもしろい玩具であり,インテリアです。^^

 

━━━━━━━━━━━━━
いきちか学童クラブ
http://www.ikichika.club

(見学・体験 受付中♪)
━━━━━━━━━━━━━

こちらの写真は,今の,いきちか学童クラブ前の交差点です。

 

 

信号のある交差点ですが,歩行者が青信号でこの横断歩道を渡っているときに,写真の向こう側から来て右折する車とあやうく接触しそうな状態を何度か目撃しました。

歩行者は子どもに限らず,です。

 

多くの車が,インコースを曲がって(ショートカットして,小回りして)しまっているのです。

これ,れっきとした道路交通法違反です。

しかもここ,駐車場の関係で,おそらく車から,横断歩道前で信号待ちをしている歩行者の存在も見えていないのだと思います。

そのため,インコースで曲がったところで初めて歩行者が見えると同時にあやうく接触!の状態です。

 

(※いきちかの子どもには,大人と一緒でない時は,ここでない手前の横断歩道を渡るよう伝えています)

 

過去にここで,実際に重大事故があったかどうかは存じませんが,

今現在,確かに危険であり,この先の未来,深刻な事故が起きそうで心配です。

 

そこで,大田区役所の方と池上警察の方に現場を見ていただき,話し合いました。

 

 

そしてこの度,対策いただけることになりました!!

 

 

こちらからも区の担当者からも色々な案を出しました。しかしそれらのほとんどについて,各設置基準上,ないし安全上できないようで,警察の方から1つ1つご説明いただきました。

その中でできることが,次の2点で,区はこの2点とも実行くださるとのことです。

 

 

(1)交差点の「歩行者だまり」を明確にする。

具体的には,場所によっては消えている白線を引き直すと同時に,路面に緑色の塗装をする。

(歩行者の存在する交差点であることを注意喚起。)

 

(2)交差点に1か所,「右折時巻き込み注意」の看板を設置。

(直接的な注意喚起。)

 

 

完成まで少し時間を要するようですが,少しでも今より安全になるのであれば,本当にありがたいです。

 

いきちか学童クラブに通う子どもたちの安全はもちろん,

この交差点を利用するすべての人にとって,ここが安全であってほしいものです。

 

 

以上,交通の安全対策のお話でした。

 

なお,私たちは交通上の安全に加えて,不審者などに対する安全(治安)についても真剣に考えています。

いきちかの近所は人通りが多いので不審者のリスクは少ない方だと思いますが,蒲田地区全体の不審者情報の多さは深刻ではないでしょうか。

 

不審者に対しては,地域の人たちの「目」,すなわち見守り力が重要だと思っています。

「目」を増やす取り組みもしていきたいと考えています。

 

━━━━━━━━━━━━━
いきちか学童クラブ
http://www.ikichika.club

(見学・体験 受付中♪)
━━━━━━━━━━━━━

いつもどおりの,いきちかの普通の家庭料理。

 

 

 

 

この日のメインは,サバのみそ煮のようなみそ焼きのような。

甘いみそ煮と香ばしい焼きサバとのいいところ取りです。^^

 

スチームオーブンレンジで焼きました。

 

 

いきちかで,ご家庭分も含めてご飯を作ると決めたとき,すなわち大量調理を決めたとき,業務用のスチームコンベクションオーブン(略して「スチコン」!)の導入を考えていました。

 

大量調理といってもカレーなどの煮込み料理ばかりは嫌です。

ハンバーグなどの焼き物や,中華風の炒め物も,家庭料理では必要です。

それらを大量に作るのに役立つのが,「スチコン」なのです。

スチコンのある学童は画期的だと思います。

 

しかし,メーカーや販売代理店と相談する中で,いきちかにスチコンを置くのは保証外ということが発覚しました。

置こうと思えば置けるのですが,安全上望ましくないということでした。

人を預かる施設で安全を無視する訳にはいかないので,スチコンは諦め,今は一般家庭用のスチームオーブンで様子を見ています。

 

家庭用はそれほど大量に作れないので,人数が増えると,もう1台必要になるかもしれませんね。

様子を見ながら考えていきます。

 

━━━━━━━━━━━━━
いきちか学童クラブ
http://www.ikichika.club

(見学・体験 受付中♪)
━━━━━━━━━━━━━